カテゴリー 未分類
最新情報

今月の短歌 10月

月の色と水の光と倶に皓皓(しろ)し巌頭半夜一人の僧 佐佐木信綱『山と水と』   漢文訓読調のちょっと硬い感じのする歌であるが、信綱の歌の中ではよく知ら …

最新情報

今月の短歌

新しき家ゐに我を見出だしし移転(わたまし)の夜の清き月かな 佐佐木信綱『常盤木』   明治45年の7月に、信綱は神田小川町の家が手狭になって、本郷西片 …